編集スパルタ塾(アウェイ)に行く

気づけばフリーランス3年目に突入しているふもぱん先生(他称)です。

おかげさまでこの2年間はごはんを食べられるだけのお仕事をいただいてきました。おかげさまで仕事がない日はなく、むしろちょっとお腹いっぱいになるかも…と思う日も多々あります。ありがたいお話です。

一方、目の前の仕事だけしていると、いつかその仕事しかできなくなる、とも言えます。フリーランスは自分の教育もセルフサービス。自分のアップデートは自分自身で考えてやらねばなりません。慣れた環境は居心地がいいわけですが、そこに安住してしまうと、それはそれで硬直化もまねきます。

そういうわけで、下北沢は B&B という、ビールを飲める本屋さんで実施される「菅付雅信の編集スパルタ塾(第三期)」なるものに参加することにしました。

成績下位者はクビになります。

スパルタですね。

企画が主になるであろう講座ですが、正直なところ企画は苦手分野です。

苦しみそうですね。

長くも苦しい経験の先に何が待っているのか? それは今のところ見えていませんが、まずはたのしんでいこうと思います。

苦悩の経験も計画的に。

関連リンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です