「ふもぱん先生」LINEスタンプがリリース

ふもぱん先生LINEスタンプ

Web上での顔出しには12歳のころから21年間踏みきれていない、ふもぱん先生(他称)です。

そんなWeb上での私にアイデンティティを与えてくれているのが、画像の「ふもぱん先生」キャラクター。前職のWeb制作会社で仕事を共にしていたデザイナー氏がつくってくれました。もう何年前でしょうか。

当時、そのデザイナー氏とは座席が背中あわせという配置でしたが、背後から唐突にこのキャラクターを渡されたような記憶があります。以来、愛用させていただき、「猫」がベースのはずですが「ブタですか?」と聞かれて人知れず傷ついたこともあったけど、私は使い続けております(きっとボディが肌色だからでしょう)。

ふもぱん先生アイコン
長年使っているアイコン

Webの仕事をしている関係もあり、TwitterやFacebook、LINEをはじめとしたSNSを使ったコミュニケーションは日常的なので、アイコンの印象というのは意外に大きいようです。過去に何度も「アイコンかわいいですね」「なんで先生なんですか?」「ブタですか?」と聞かれました。

Web上で発信をするなら、顔出しをした方が信頼感は増すと思いますが、10代のころに形成された「デジタル自己防衛」の本能はなかなかぬぐえないものですね。

ただ、「ちきりんさん」のように顔出しをせずともWeb上で存在感を発揮される方もいらっしゃいます。そこまでいくかどうかは別としても、「え、実際どんな人なんだろう?」と思ってもらえるような存在になれたらいいかもしれませんね(大したビジュアルではないので、期待を裏切る可能性は大なのですが)。

そういうわけで、あまり積極的に使っていなかったLINEなのですが、スタンプリリースと同時に火を吹いております。しばらく手放せそうもありません。もしご興味があればぜひ使ってみてくださいね ↓ 。

ふもぱん先生LINEスタンプ個人的にはWeb業界に特化したスタンプをつくってみたいところです。いつかつくった、「Webディレクターが覚えておくべきハンドサイン一覧」のような、その辺のネタを仕込みたいところ。いつ実現するかわかりませんが、仕事で使いたい…。

Webディレクターが覚えておくべきハンドサイン

仕事と遊びのブレンドも計画的に。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です